FC2ブログ
     baby*garden 11・12月の教室スケジュール

ベビマおうち教室詳細は→ こちら 
         11月9日・30日 10:00~11:30
         12月7日・21日 10:00~11:30

 アプリコット教室 詳細は→ こちら
  ベビーキッズマッサージ 11月17日(木) 10:00~11:30 1組ご予約♪
                12月8日(木) 10:00~11:30             
 1DAY初級セラピスト養成講座詳細は→ こちら
  ・ベビーマッサージ・ファーストサイン・ベビースキンケア
                 ※ご希望日を相談させていただきます。
                   ※開催場所はすべておうち教室です。

 プロセラピスト養成講座詳細は→ こちら
     ベビーマッサージ 受講生募集中!!
     ベビースキンケア 受講生募集中!!
     卒業生 ベビーマッサージ 14名
          ファーストサイン 2名
           ベビースキンケア 4名
               ※随時お申し込み受付けております。
  わからないこと、質問などあればお気軽にお問い合わせください。
  無料ガイダンスを開催します。
                       
  お申し込み・お問い合わせはこちら
0748-60-1375(教室専用)
090-1674-9454(講師直通)
 までお気軽にご連絡ください。

   RTA指定スクール baby garden
   認定講師 松下久美子

スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

お産と入院生活

►2011/02/17 22:26 

今日は、お産と入院生活を振り返ってみたいと思います。
記憶が鮮明で、忘れないうちに・・・と言っても、
あの鮮烈な記憶はそう簡単に、忘れるものじゃありませんけどね

2月7日 37週1日

朝からの妊婦健診で、子宮口は2cm開いていて、
赤ちゃんの下がり具合も大きさもいい感じで、
もういつ出産になってもいい!と先生に言われ、帰って来ました。

なのたんの時も健診の次の日に破水してお産になったので、
内心しつつ、まだちょっと早いし・・と思いながら、
もう一度入院の荷物の確認をしたり、
万が一に備え、最近帰りが遅いパパに電話して、早めに帰ってきてもらったり、
夜中に破水したり、陣痛がきたりしたときのために、
なのたんとパパの着替えを用意したりと、準備を整えてその夜を迎えました。

22時45分
夕方お腹の張りに若干の痛みを伴いながらも、普通に過ごし、
もし今晩や明日お産になったときのために、早めに寝よう!!と、
ベッドに入って寝ました
しかし、なかなか寝付けず、何だかこんな時間なのにやたら便意を催し、
何度もトイレに行っては排泄この時点でうん?何だか怪しい???
なのたんのときが、破水からのお産で、破水と共に陣痛が来た感じだったので、
陣痛が始まるのわかるかな~?と思っていたら、
案の定よくわかっていなかったんでしょうね
お産の前になると、浣腸などしなくても、
自然と身体が排泄するようになっていくと助産師さんに聞いていて、
まさに、なのたんのときもそうでした。

23時40分
これがまぎれもなくお産の兆候で、その後もう一度寝ようとしても、
やっぱりお腹が痛いこれって陣痛かもと思ったけど、
でも、まだ全然耐えられるくらいの痛みだし、こんな時間だし・・・
本当に陣痛という核心もないし・・・と迷っているうちに痛みがどんどん増してきて、
これはやっぱり陣痛と急いで助産師さんに電話したら、
すぐに荷物まとめて病院へ来てー!!と言われ、
なのたんをどうするか迷って、とりあえずばぁばに頼んで、
なのたんは置いて、パパと2人で病院へ向かいました

2月8日 37週2日

24時20分
病院到着
同じくらいに助産師さんも到着
すぐにお産をする畳の部屋に入って、用意してもらっていた布団に横になり、
お腹にモニターを付けたり、助産師さんがバタバタと忙しそうに、
いろんな準備を手早くしてくれている間にも、もう自力で動くのも辛い痛みが、
短い間隔でやってきて、子宮口も8cm!!
「これは早そう!」という助産師さんの言葉に、パパが急いでばぁばに連絡して、
なのたんを連れてきてもらいました。

どんどん短い間隔で急激にやってくる陣痛の痛みに耐え、
なのたんもすっかり目覚めて到着。
「もう無理!痛い!!」とめげそうになる私を、
なのたんも必死で「ママ頑張れ~!!」と、背中を撫でて、
応援してくれている何とも言えない顔を見て、
赤ちゃんとなのたんと、なのたんのことを気にしつつ、
ずっと私の手を握ってくれているパパのために頑張らないと!!と、
最後の力を振り絞り、助産師さんの「上手上手!もう頭が見えてきたよ。」の声に励まされ、
最後はツルンと「もう生まれたの?」っていうくらい楽に生まれてきてくれました

resize3067.jpg
1時31分
第2子となる、2595gの女の子を無事出産しました。
病院について1時間ちょっとの超スピード安産でした
自分の手でこのたんを受け止め、そのまま胸に抱いた瞬間は一生忘れません。
なのたんとパパと3人で、このたんを迎えられたことにも感無量でした
生まれてきてくれてありがとうという気持ちと、無事出産できた安堵感でいっぱいでした。
resize3068.jpg
へその緒は、パパとなのたんとで切ると言っていましたが、
なのたんは、痛そうに思ったみたいで「いい!やめとく!」とちょっと怖がっていました。
パパがへその緒を切ってくれて、初めてのおっぱいをあげました。
小さく生まれたこのたんですが、ものすごく上手にコクコクとおっぱいを吸ってくれました。
resize3070.jpg resize3069.jpg

急激に進むお産に助産師さんもバタバタだったにもかかわらず、
常に私の気持ちや身体に気を配り、片時も離れず痛いところをさすってくださり、
励まし続けてくださった助産師さんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです

なのたんを出産したとき、もちろんお産は思った以上に痛くてたいへんだったけれど、
何ともいえない幸福感と、ちょっと大袈裟かもしれませんが、
自分が産まれてきた意味を確認できたような気がしました。
なのたんが生後間もなく大きな病気をしたり、後遺症の心配があったりしたこともあり、
一人っ子でもいいかな?と思っていた時期もありましたが、
お産の経験をもう一度してみたいという思いがずっと捨てきれず、
今回2人目のこのたんを授かって、私の願いも叶えられました。

2人目の妊娠期間は本当にあっという間で、
正直、赤ちゃんが生まれてくるという実感もわかないままにそのときを迎えましたが、
小さな体で、予定日より19日も早く生まれてきてくれたこのたんを見た瞬間、
3人だった家族が、4人家族になった幸せを心から実感しました

なのたんのお産でお世話になったこの助産師さんとの出会いは、
私にとって本当にかけがえのない大切な出会いでした。
お産や自分の体と向き合うこと、生き方まで考えさせられる貴重な経験がたくさんできました。
今回こうしてもう一度お産でお世話になり、このたんを取り上げてもらえたこと、
同じ時間を家族のように共有できたこと、本当に幸せでした

お産を終えたそのままの場所で、そのまま当たり前のように、
4人になった家族でお布団を並べて迎えた朝のことも一生忘れないと思います。
何度も様子を見に来てくださり、家族の中に自然に溶け込んでくださる助産師さんの
存在の大きさと、偉大さに本当に感謝です。

resize3076.jpg
そこから始まった入院生活、ちょうど3連休もあってパパもずっと休みで、
家族が増えた喜びと、幸せをたくさん感じながら、
本当にのんびりゆっくりとした時間の流れの中で、
何物にも変えがたい貴重な宝物のような時間を過ごすことができました。
今回、自宅出産の夢もあり、散々迷ってまた同じオープンシステムでの、
お産にしましたが、それも今では本当に良かったなと思います
resize3075.jpg resize3071.jpg
resize3073.jpg resize3074.jpg
広々とした畳の部屋で、2つのお布団に4人で寝泊りし、
お風呂やトイレ、キッチン、こたつまであって、
まるで我が家のようにくつろげて、慣れきった生活から、
退院する日は、もう毎日大好きな助産師さんにも
会えなくなるという思いもあって、なのたんのとき同様、
寂しさと感謝の気持ちと、いろんな思いが入り交ざって、
やっぱり涙がこぼれてきました

今回のお産が、私にとっては多分最後のお産だと思います。
もう何も思い残すことがないくらい、満足のいく最高のお産ができたと思っています。
家族や、助産師さん、励ましてくれた友達、そして納得いくお産のための自分の努力も称え、
いろんなことに、感謝の気持ちを忘れず、
2人の宝物を授かったこと、ママになった意味を再確認し、
これからの子育てや、人生を歩んでいきたいと思います。

自分の記憶と記録のための長い記事を
最後まで読んでくださってありがとうございました。


ブログランキング参加中です。
↓↓ポチっと応援お願いします!↓↓
     にほんブログ村 子育てブログ ベビーマッサージへ

スポンサーサイト

妊娠・出産Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

素敵すぎる お産。
素敵すぎる 出会い。
素敵すぎる 家族。

感動のあまり、画面が見えないよ;;

ほんとうに よかったね☆
ほんとうに うれしいよ☆
ほんとうに おめでとう☆

ブログに書いてくれて、ありがとう☆
4人になった、まつくみfamilyに会える日を
楽しみにしてるね^^


2011/02/18 00:42 | makkin URL[ 編集 ]

makkin へ

ありがとう。

あの日、makkinと電話で話ができて、
めちゃくちゃパワーもらったよ!!
ホントにありがとう。

私も今度会える日を楽しみに2人目育児を楽しむわ♪


2011/02/18 16:25 | まつくみ URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。